鬼怒鳴門の由来や読み!雅号の名付け親はあの人で帰化後はアンバサダー?

ドラマ
スポンサーリンク

鬼怒鳴門の文字をみたら、すぐに思い浮かぶのは鬼怒川か鳴門海峡かもしれない。

でも、ここに訪れてくれた方は間違いなく、『源氏物語』のファンか『源氏物語』をもっと深く知りたいと思われた方ではないでしょうか。

2024大河ドラマで『光る君へ』が決定し、源氏物語と紫式部とくれば気になる方も多いはず。

鬼怒鳴門の読み方は知っているかもしれないけれど、どうしてこの漢字になるわけ?名前の由来は何なの?と不思議に思われた方も多いでしょう。

たしかに、一語一語見れば日本にはもっとたくさんの文字があって別の漢字もあるのに何か深い意味があるのかなとも思ってしまいますね。

ここでは、有名な鬼怒鳴門さんの名前の由来や人物像についてお話させて頂きます。

スポンサーリンク

鬼怒鳴門の由来や読み方は?日本の当て字の不思議

雅号の「鬼怒鳴門」格好いいですよね。

ですが、るるぶのトラベル雑誌か名前の強さを感じる文字に夜露四苦のような当て字を思い浮かべてしまいそうです。

この「鬼怒鳴門」という名前はそのとおり当て字であり、本名は「Donald Lawrence Keene」/「ドナルド・ローレンス・キーン」さんです。

ドナルド・キーンから鬼怒鳴門の由来・名付け親は三島由紀夫?

鬼怒鳴門のカタカナ名はドナルド・キーンさんといい、日本に帰化した際につけた名前になります。

日本に帰化したことについては後ほどお話させて頂きますが、その名前の由来についてなのですが、ドナルド・キーンさんは「金閣寺」などで有名な政治活動家以外も幅広く活動されていた小説家でもある三島由紀夫さんと長く親交がありました。

何度も交わしキーンさんに届く書簡には次のように書かれていたといいます。

  • 怒鳴土起韻様
  • 怒鳴門起韻様
  • ドナルド・起韻様

三島由紀夫さんを知らない世代の方は???という感じかもしれませんが、またこの三島由紀夫さんという方はそれはそれは個性豊かで自分らしく生き抜いた方なのです。

物書きさんに三島由紀夫さんの個性が加わり、言葉も発言にも個性の塊だった気がします。

なので、「怒鳴土起韻」」怒鳴門起韻」」「ドナルド・起韻」のような表現も一種楽しんでいたのかもしれませんね。

三島由紀夫さんの限らず、日本人って当て字が好きだったりしませんか?

最近では子供の名前もそうで、とてもオシャレで素敵なんだけれど何と解釈して良いのか分からないような名前も見かけますよね。

今の時代だけでなく、SNSなど目に触れる機会が増えたことで気づいただけで、実際は遠い昔からあったことなのかもしれませんね。

この「鬼怒鳴門」という名前はドナルド・キーン氏が発表しているのですが、賛否ありましたね。

ドナルド・キーンが鬼怒鳴門の由来以上に感じる日本愛

由来が三島由紀夫さんだろうということはお分かりいただけたでしょうか。

書簡から抜粋したようにも思えますが、漢字の読ませ方がまた創造性豊かですよね。

先にお話しさせて頂きましたが、鬼怒川温泉か鳴門海峡のような地名とも思える文字が入ることで、単に日本語でつけたとも言えないアレンジ性を感じます。

そもそも、ドナルド・キーン氏がなぜ日本に関係しているのかをまだ知らないという方にはこちらで紹介させて頂いています。

ドナルド・キーン名誉教授は日本の『源氏物語』と出逢ったのは当時38歳、注目株の日本文学者で約40年間ほど研究や著作活動で米国と日本を行き来していたのです。

恐い国と思っていた日本が『源氏物語』読んで日本を美しい国に変わったといいます。

そして、長く日本に触れ知っていくうちに本当に母国のように感じていただいていたのでしょう。

日本名キーン・ドナルド氏が日本国籍を認められたのは2012年3月初めで89歳の時でした。

このように、「源氏物語」を通し日本という国のすばらしさを知り、さらには東日本大震災という未曾有の出来事で足が遠のき始めた日本へ、そのタイミングで帰化されている方なのです。

同じ日本人同士でさえ悲しくなるような出来事も沢山あったというのにです。

すでに日本の永住権も取得していたので、東日本大震災後に多くの外国人が日本を離れたと知ったキーン・ドナルド氏が取った行動が帰化でした。

また、日本国籍取得した際、同時に日本人の家族として浄瑠璃三味線奏者の誠己(せいき)さんを養子に迎えているのです。

『私は日本に行き、ずっといる。(日本を)信じます、と知らせたかった』と話した。

引用:livedoorより

同じように海外の方で勇気をくださった方は多くいらっしゃいますが、この方もその一人でしたね。

レディーガガ名前の由来はクイーン!実はボーカルの話もあった!≫≫≫

帰化を決意されるほど日本に愛情を示されたのですし、三島由紀夫さんとの中でどのようなやり取りがあたにせよ、当て字であろうがなかろうが日本にちなんだ、それも有名な観光地名をつけてくださっということは、「これからの日本をまた盛り立て日本にはこんな素晴らしいところがあるよ!」と自身の名前でもって拡散してくれたのだとも思っています。

実際、栃木県の鬼怒川と徳島県の鳴門からとったそうです。

鬼怒➡栃木県の鬼怒川

 

 

鳴門➡徳島県の鳴門

雅号・鬼怒鳴門でアンバサダーとなる!

東京都北区に住み、日本に帰化後は北区のアンバサダー役となっています。

その証拠に、震災後こんなことも言われていました。

「直後は東京からあかりが消えエレベーターも止まり『力を合わせて東北の人を助けている』と感じたが、『いまは明るく、必要のない(電光)看板がたくさんある。東京だけではない。もう忘れているのではないか』」

引用:livedoorより

時間が経過して、あのとき持った強い痛みも忘れかけ風化しやすい思いに気づかれていた、これだけ見ても、日本愛がたまりませんね。

スポンサーリンク

鬼怒鳴門の由来や読み方!ドナルド・キーンまとめ

ドナルド・キーン氏の雅号が鬼怒鳴門の名前の由来と何故この名前?というところをお話させて頂きました。

名前の由来は三島由紀夫さんさんが名付け親だった
日本に帰化した際に、日本の地形にちなんだ名前を付けるほど日本愛が凄かった
帰化後はアンバサダーとして日本を愛し気にかけてくれていた

いかがでしたでしょうか。

読み方やセンスも感じ方は人それぞれですが、日本に触れた長い人生の間、日本人同様、それ以上に日本を学び日本の文学作品の研究、翻訳などに注力された方でした。

ここまでご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました