松本若菜の化粧品に驚愕!愛用のきっかけや綺麗のポリシーは?

芸能・エンタメ
スポンサーリンク

松本若菜さんの継続し続け、キレイの元となる化粧品や美肌の秘密についてお話しています。

今や『やんごとなき一族』ではなくてはならない存在の松本若菜さんはご存じのように透き通るような肌にどんなマジックがあるのか、可愛らしいえくぼがなんともチャーミング。

松本劇場では驚くような形相を演じていますが、愛用化粧品のことだけでなく、とても綺麗な素肌美人だということも知っていただきたいなと思います。

スポンサーリンク

松本若菜の化粧品に驚愕!

大活躍で忙しい中、お肌のお手入れも欠かせないのが女優さんですが、そんな中で綺麗を保つことって大変ですよね。

そんな松本若菜さんが昔から愛用している化粧品の基本がわかりました。

スポンサーリンク

 

松本若菜の化粧水愛用はハトムギ!

そうなんです。

行きつくところはハトムギ化粧水だったそうです。

女優さんと言えば、高級化粧品というイメージもありますよね。

大手のSK-Ⅱを長く愛用されている女優さんもいたり、とかく勝手なイメージがつきがちかもしれません。

ハトムギ化粧水を使う気キッカケは佐伯チズさんがだったそうです。

佐伯チズさんと言えば、コットンパックが有名でしたね。

このお手頃価格の化粧水をふんだんに使うのが松本流のようです。

でも、決して質より量ということではないのが松本さん👀

お手頃価格=同等の品質

ということではありませんし、広告費に上乗せされていると言われるスキンケアやメイク品。

松本若菜さんにはポリシーがあるようですよ!

  1. 流行に乗らずマイペース
  2. 仕事で遅くなってもクレンジングと洗顔は必須
  3. 値段の高いアイテムを使っていたのをやめ、肌を甘やかさない
  4. 肌の本来の力を引き出してくれる必要最低限の成分の物を使う
  5. 化粧水、乳液の後に保湿クリームやバームを塗る

松本流スキンケアは流行りものに飛びつかず、最低でも1.5カ月は使ってから判断するということだそうです。

なんとあの透明感のある肌には、毎月、ハトムギ化粧水が2本も使われているとのこと。

乾燥知らずは美肌を保つ基本ですね!

松本若菜さんはあのような透き通る色白な肌をされていますが、実は乾燥肌なのだそう。

全く乾燥知らずな方は少ないと思いますが、女優業ともなれば肌荒れや吹き出物など避けなければならない難題ですね。

沢山のスキンケアを試してこられたのかもしれませんが、行きつくところはハトムギ化粧水だったということなのですね。

松本若菜さんのはこんな考え方が!

昔から長く愛されているものは必要最低限の成分しか入っていない分、肌の本来の力を引き出してくれる。

確かにそうですよね。

日々、新しい化粧品が発売され、時代や環境にあった開発がされています。

お店に並びきれないほどのスキンケアがあるのに、なぜか昔から変わらず定番で席を譲らない商品を見かけたはことないですか?

廃盤になることなく、パッケージに費用をかけるわけでもなく長く変わらず残っているのには理由があるってことなんですね。

松本若菜さんはそこに思いがあったそうです。

本来、肌というものはターンオーバーというもので少なからずある一定の周期で生まれ変わっている、この肌の力を損なわせないために、普段から乾燥させず潤を保つことのようです。

いろんなものを付け加えるのではなく、ハトムギ化粧水を贅沢につけ保湿!!

確かにあれもこれも肌に取り入れたとしても、何が効果があって何が合わなかったのかなど分かりませんよね。

先述のように、人によって肌の生まれ変わりるターンオーバーの日数も違いがありますので、最低でも1ヵ月以上は決めたものを使い続けたいものです。

流行に乗らず自分の合うものを取り入れるという点では、自分に優しいものを使用しているそうです。

松本さんが見つけたものは、ディオール アディクト リップ グロウ オイル #001

長時間でも潤ってくれて荒れやすい唇をツヤツヤにするグロウ

庶民派のように感じるハトムギ化粧水ですが、価格とかではなく自分に合っているものを使うことが一番なでしょう。

松本さんほどの素肌美人であれば、リップグロウだけでもメイクしているかのような華やかさが出そうですが、ファンデーションなども気になりますね。

その透明感ある素肌に近いメイク術にもポイントがありそうです。

透明感のある下地とほんの少しのリキッドファンデーション、そして仕上げにお粉

薄化粧でもあれだけ映えるスキンケアやメイク術は、きっと忙しくなった今も変わらず続けているのではないでしょうか。

 

薄化粧にしたら、眉も自然に描いてみたい。

でも眉の形を毎回同じように整えることって意外に難しく時間もかかるものです。

それらを解消してくれる眉専用の美容液があります。

1本で5機能で汗っかきさんや脂性肌さんでもでも使いやすい!

まゆ毛パーツ美容で顔印象が劇的アップ!まゆ毛美容液「眉セラ」|グラビネス

優しいイメージに近づけたいですね!!

とはいえ、薄化粧の松本若菜さんはこれだけで終わらないのです。

さらに気を付けていることがありましたよ。

スポンサーリンク

化粧品にプラスして基本の3食!

美や健康のために継続していること。

その答えは、3食きちんと摂ること!

同じようなお仕事をされている方の中に、インスタなどで美味しそうな手料理をアップされている方がいますね。

普段家にいる私達でも、毎日の料理を考えることが大変なのに凄いな~と思っていましたが、松本若菜さん、実は料理上手なんですね。

やんごとなき一族のキャスト美保子役は松本若菜!実家は厳格でお嬢様?

コチラの別記事でも紹介していますが、料理に関わってきた経験が長いことが分かりますので、本当に料理や食べることがすきなのでしょうね。

松本若菜さんは料理が大好きで自炊派だと話しています。

気に掛けていることは...、

  1. 基本、3食たべること
  2. 雑穀米を取り入れたり、薄味にしたり、自然とヘルシーな食事
  3. 色鮮やかな食事で栄養のバランスを摂る
  4. 朝食にバナナと青汁入り牛乳や豆乳は必須
  5. 腸活のためにバターコーヒーが毎朝のルーティン

これによって、便通も改善されたそうですが、あの美スタイルを作っている源かもしれませんね。

便秘は肌にも影響しますので見習いたいパワーです!!

バターコーヒーに入れているのは、MCTオイルだそうです。

ココナツオイルが流行った時期もありましたが、仙台勝山館MCTオイルは最も消化吸収スピードが早い成分中鎖脂肪酸100%のC8、C10のみ使用しているのでエネルギー効率に期待できます。

ちなみに、エネルギ―や吸収などの話になると、美容や健康には有酸素運動が良いとも言われていますが、松本若菜さんは運動が苦手なんだそうです。

そこは得手不得手がありますので、それをカバーする実践もあるようです。

スポンサーリンク

苦手な運動もマイペースが大事!

時間をとってジム通いするなどのうんづが苦手という松本若菜さんは、時間があれば30分以上歩くこともあるそうです。

ですが仕事柄、今のように忙しくもなってくると堂々と外を歩いたりするのは避けたいでしょうし、仕事の合間の時間をとることも難しくなってくるかもしれませんね。

室内では寝転んで足を上げるストレッチ、健康維持の食事管理もこなす松本さんですので難なく生き生きと過ごせていそうな気がします。

ちなみに、先に紹介している記事の中でもお話していますが、運動が苦手といっても日本舞踊をやっていたという松本さん、料理も得意でどこまでたしなまれていたのでしょうか?

松本流のスキンケアで化粧品などを使用している普段使いのほかに、仕事でモデルや広告塔になったりすることも多いですね。

以前掲載されていたスキンケア紹介で松本若菜さんがあまりにも綺麗で、今とはまた違う素敵なショットが見られました。

スポンサーリンク

松本若菜が化粧品スキンケアモデルはハーフみたい?

松本若菜さんは少し日本人離れしている感じもしますね。

もしかしたらハーフ?などど思われた方もいたかもしれません。

少し前の掲載ですが、本当に綺麗な女優さんだと思われませんか?

スキンケアのCMに出演しても良いくらい、素肌がきれいな女優さん。

既に情報誌などでも活躍されていたんですね。

そんな透き通るような肌の秘密のお話もしています。

韓国人の肌が汚いなんてあり得なかった・綺麗のための驚く6つの理由!

【 松本 若菜 プロフィール】 

●生年月日:1984年2月25日
●所属:トリプルエー
●特技:日舞、ギター/料理、ネイルアート
●午後7時が門限という厳しい家風で育つ
鳥取県米子市を訪れていたオフィスウォーカーの社長と当時は同事務所のタレント奈美悦子にスカウトされるいったん断り、未知の世界を広げるため自ら事務所へ連絡し、2007年、『仮面ライダー電王』で女優デビュー
スポンサーリンク

松本若菜の化粧品に驚愕!愛用のきっかけまとめ

松本若菜さんのキレイの元となる化粧品や秘密やポリシーについてお話させて頂きました。

『やんごとなき一族』のドラマでの存在が松本若菜さんを大きく変化させ、とてもきになる存在となりました。

そして、透き通るような肌には、優しい信念があるということが分かりました。

そんな基本とも思えることが継続することができない自分を少し反省しながらこの記事を書かせて頂きました。

愛用化粧品、そしてとても綺麗な素肌美人の松本若菜さんの今後の活躍を祈りたいと思います。

ここまでご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました