自宅脱毛の費用はトータルどれくらい?いつまで続けるか試算を可視化!

美容
スポンサーリンク

たくさんの脱毛グッズをこれから先も使い、自宅脱毛を続けていったときの費用計算をしたことはありますか?

目の前の毎日が綺麗でいたいから、とりあえず自分でできる自宅脱毛を続けている方が多いと思います。

この費用をトータルで見たとき、唖然とするでしょう。

これで失敗した母成功した娘の差が歴然で楽しい毎日を送れる選択に気づかされたので、皆さんにも一生を楽しんでいただきたくご紹介しています。

スポンサーリンク

自宅脱毛の費用はトータルどれくらい?

大きく分けて自宅脱毛5つと医療脱毛の方法になります。

結果、脱毛アイテムにもよりますが、圧倒的に安心で1/10ほどの費用で悩み解決することが分かっています。
◆この価格、昔の話ならあり得ないほどの費用で脱毛が可能なんですね。
これらを踏まえ、チャンスを無駄にしないように、後悔してもしきれない経験者が語る内容になります。

カミソリ使用でコスト試算

安全面を考え、本体以外に替刃2枚付きで計算しています。
衛生的に替刃は適度に交換することが推奨されていますが、この商品1つで一か月計算しました。

1ヵ月 940円/3本
1年(12か月) 11,280円
44年(16~60歳) 496,320円

安価で手軽に始められるためカミソリ使用の方も多いと思いますが、このように見てみると長い間に加算される費用が意外と大きいことに気づきます。

除毛クリーム使用でコスト試算

【最大2500円OFF】【楽天1位】 除毛クリーム vio 子供 用 除毛 脱毛 クリーム ムダ毛 除毛クリーム 大容量 デリケートゾーン 脱毛クリーム カミソリ負け 肌に優しい ENAVIS エナビス 女性 わき 低刺激 日本製 医薬部外品 300g 薬用RAクリーム
1ヵ月 5,960円/2本
1年(12か月) 71,520円
44年(16~60歳) 3,146,880円

両手、脚に使用すると1/3くらい減るとの声もあるので、1本で3回分の計算。
週1~2/月4~6回使用の自己処理と考え月2本にしています.

桁が、7ケタまで達しています。

脱毛ローション使用でコスト試算

1ヵ月 9,960円/3本
1年(12か月) 119,520円
10年(16~60歳) 1,195,200円

ローションなので、性質上サラサラするため小分けに少量ずつ塗る必要があります。

顔使用で1ヵ月ほどと言われていますので、全身に使用される方は個人差はあっても1ヵ月3本と考えても良いかもしれません。

とはいえ、脱毛ローションとは言われていても、脱毛ではなく毛量を薄くしていき、肌を保湿したり脱毛後のケア用品として考えるアイテムになります。

個人差がある毛量に、どの辺りで効果を感じいつまで継続するのか難しい類のため、10年で試算しています。(各個人の代謝やターンオーバーを考慮し、最低3か月以上の使用を推奨しているメーカーが多いですね。)

ワックス使用でコスト試算

1ヵ月 1,320円+500円程度(予備シート)/1,820円
1缶とシートの替えセットで計算しています
1年(12か月) 21,840円
44年(16~60歳) 960,960円

ご紹介記事作成時点での価格で送料が含まれておりません。

除毛クリームに比べて根本から脱毛するため、使用頻度が少ない分費用も抑えられています。

家庭用脱毛器使用でコスト試算

ケノン本体 69,800円
使用するサイズ、レベル、使用箇所、回数によりカートリッジの買い替え頻度はかなり個人差が出ると思われます。

ケノンは、本体を購入した方のみカートリッジ購入できる仕組みになっています。
長く使いたいと思われる方は本体を正規店での購入することをおススメします。
数回の使用で本体だけが残るのは残念な話ですよね。
ケノン本体の購入履歴から該当するデータを確認されるようです。

医療用脱毛でコスト試算

自己処理と違い、予約が必要・自分の好きな時間に処理できない・通院が面倒・恥ずかしいなど比較すると自由が利かないことが多く感じられるクリニック脱毛ですが、これまでの費用で比較した場合、かなりのメリットに気づきます。

クリニックによって価格はさまざまで、店舗数なども心配ですが、おススメするTCB医療脱をみていきます。

自己処理をおススメしない理由は、これまで述べてきた生涯でかかる費用もありますが、それだけではない理由もあります。こちら≫≫≫

・痛くない!
・お好きなコース選択で
・肌に合わせた照射方法で安心
・医療脱毛ならではのドクター常駐で安心
・最短30分のスピード照射
・5回分の予約が可能なので、忙しい方にも安心
・遠方の方も安心、交通費一部負担が嬉しい
・他サロンなどで現在施術中の方の乗り換えもOK
・お得メリットやクーポンを確認し使えるものは使うべき

自己処理やエステ脱毛との違いは、やはり医療という部分での効果を実感できるところです。

医療というだけで怖いし不安があるから...。

自己処理が安心で副作用がないということではありません。
自己処理やエステなどで肌に炎症が起きたことを想定した時、国家資格を持った医師が常駐していることの方が安心です。医療=不安< 医療=安心 ですね。

自己処理が招く症状や結果についても別記事で紹介していますが、まずは相談するだけでも迷いを払拭させてくれる嬉しいヒントがあるかもしれません。

迷いがある方は、お近くのTCBにお尋ねください。

スポンサーリンク

自宅脱毛の費用はトータルどれくらい?試算の可視化まとめ!

自宅脱毛が簡単すぎて忙しくてもできる自己処理でしのいできた方へ向けて、自己処理にかけるトータル費用可視化して肌への見返りも気にしながらお話させて頂きました。

費用を抑えられるうえに安心してお任せしたほうが、肌を傷つけることなく綺麗な肌を目指すことができますね。

ここまで失敗した母成功した娘の差を感じたことで、同じように脱毛で悩まれている方に知っていただきたくお話させていただきました。

ほかにも脱毛で後悔しないお話もさせて頂いています。

毛深いから半袖が着れないは何年目?諦める夏から解放の脱毛計画!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました