光る君へキャスト予想は清少納言!エクステづかいの平安美人は誰?

ドラマ
スポンサーリンク

2024年の大河ドラマ『光る君へ』は紫式部や藤原道長、清少納言も重要な人物。

『枕草子』の作者である清少納言は美人かブスか諸説あり!

そんなキャスト予想をしています。

作者、紫式部の『源氏物語』を通し、藤原道長との愛おしい日々と辛く切ない人生なども描かれると思います。

『光る君へ』はされが主役でも良いのでは?と思うほど、見ごたえのあるドラマになると思いますので、そのひとりの清少納言にふさわしいキャストを予想していきますね!

スポンサーリンク

光る君へキャスト予想で清少納言はブスか美人かどっち?

こんなタイトルで誰をキャスト予想すればよいのでしょうか...。

実は、清少納言の容姿については諸説あるんです。

なので、この『光る君へ』のオリジナルドラマの中でどのような清少納言が登場するのかも見どころなのです。

~私生活~
  • バツイチ子持ち
  • 宮廷で定子様の女房として5年仕えていた
  • 実はピンチに弱くメンタル繊細かも
  • お調子者で失敗談多数あり
~ブス容姿について~
  • 髪がくせ毛でコンプレックスだったため、「かもじ」と呼ばれる人毛や牛のしっぽの毛を使ったエクステをしていた
  • 髪を見られるのがイヤで明るい光を苦手としていた
  • ブスを自虐ネタにしているほどだった(清少納言は横向きばかり)
~こんなことも~
  • 貴公子からモテモテでアプローチされまくり
  • 宮廷の女性の憧れの的だった
  • 宮廷一のセレブとの恋バナもある

これまでは容姿ついてですが、これだけ有名な和歌を詠んできた作者ですから長けているのは顔だけじゃありませんね。

もちろん才能にも恵まれていたことが分かります。

~性格は~
  • 男性に負けませんよ
  • 自虐ネタも言うけど、周囲のこともシッカリ見てますよ
  • ダメなものはダメってハッキリ言わせてもらってます

それは、自身でもハッキリと断言するほどなので、性格は強めなのかもしれませんね。

それでも閉じこもる日々を送るほど悲しい人生も送っていたことのある清少納言なのです。

そんな人生も描かれるとすれば、どの部分を清少納言に求めキャスティングされるのか、脚本家の大石静さんのオリジナルも楽しみですね。

◆ちなみにプチ情報➤宮廷に出仕していた皆には女房名が付けられていたので『清少納言』は女房名であり本名ではありません!

スポンサーリンク

光る君へキャスト予想で清少納言役は頭脳明晰で美貌の持ち主!

清少納言役は仲里依紗

これまでお話してきた清少納言の全体像にはまり役かと思うのですが。

美人で憧れられるのも分かりますし、自虐ネタ持っていそうですよね。

仲里依紗さんの私生活にピッタリ来そうなイメージなのです。

“憑依系”と言われる演技力は、明るくも知的さも色気も強気な部分もすべてクリアじゃないでしょうか?

●生年月日:1989年10月18日
●所属:アミューズ
●アメカジショップ経営の両親のもと誕生
さすがのファッションセンスにも頷ける
少女漫画雑誌『ちゃお』シンデレラコレクションのオーディションの特別賞をきっかけにファッション雑誌『CANDy』の専属モデルとして活動開始
●映画:『時をかける少女』では中尾明慶さんが相手役『ハラがコレなんで』など
●テレビ:『逃げる女』『任侠ヘルパー』『あなたのことはそれほど』『黒革の手帖』『つるかめ助産院』で再共演し中尾明慶さんと結婚

清少納言役は水原希子

モデル業が本業の水原希子さんですので、ほかの方に比べたらドラマの経験は少ないのかもしれませんが、日本の平安時代を描く長髪黒髪に日本人役として歌を詠む賢明なスーッとした面影から見せる乙女心の華奢な部分も見せつつの演技が見てみたいなと思いました。

皆様からはあり得ないでしょう~という声が聞こえてきそうですが、敢えて予想させて頂きました!

●生年月日:1990年10月15日
●所属:LDH
●アメリカ人の父と韓国の母から生まれ現在は母と妹と日本で暮らす
2003年、ファッション雑誌『Seventeen』のオーディションに応募し3年間専属モデル活動し、その後『ViVi』に専属モデルへ
●テレビ:NHK大河ドラマ『八重の桜』でドラマ初出演
●映画:『ノルウェイの森』『進撃の巨人』など

清少納言役は二階堂ふみ

大河にかぎらず、どんな役柄も筋の入った演技を見せてくれる二階堂ふみさんです。

『西郷どん』でも、涙するほど素晴らしい妻役をされていました。

出演されるドラマはどれも見ごたえバッチリなので、キレッキレの演技と色恋の部分も最高の演技になるのではないかなと感じ予想させて頂きました。

●生年月日:1994年9月21日
●所属:ソニー・ミュージックアーティスツ
●東京出身の父と沖縄出身の母を持ち、母の映画好きから映画女優を目指す
12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』に掲載がきっかけでスカウトされ芸能界へ
●テレビ:NHKドラマ『平清盛 』『軍師官兵衛』『西郷どん』『エール』
●映画:『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』では女優賞、助演女優賞を、『ヒミズ』では日本人初となる『最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞するほどの名女優

清少納言役は菅野美穂

菅野美穂さんといえば、堺雅人さんとの共演で見せた『大奥』の実力は演技。

演技に負けず劣らず、時代劇のカツラ姿がよく似合う!!

今まで見てきた女優さんの中で一番輝いて見えたのを覚えています。

日本人があそこまで劇中の時代を違和感なく見せられるのかと思ったほどでした。

清少納言は黒髪(くせ毛は登場?)のロング、平安時代の美しさを存分に見せていただきながら、藤原道長だけでなく貴公子たちとの関りで女性の強さを演じていただきたいなと思いました。

●生年月日:1977年8月22日
●所属:研音
●両親は病院を経営
中学3年生で『桜っ子クラブ』のオーディションで芸能界デビュー
CM、グラビアで活躍後、『ツインズ教師』で女優デビュー
●テレビ:『イグアナの娘』で主人公を演じ演技力は高評価、
20歳でヘアヌード写真集を発売
NHKドラマ『大奥』『ひよっこ』『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』
●映画:『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』で堺雅人さんと共演し、猛アピールされ交際し結婚

清少納言役は菜々緒

髪にコンプレックスを持つ清少納言に菜々緒さんの直毛黒髪ツヤッツヤの女優さん?とも思いましたが、ここもあえて素敵なのに自信なさげを演じていただけたらと。

それでいて教養には自信がある勝気な部分を出すには菜々緒さんがキャスティングされたら話題性もあるかなというところで予想に入れさせて頂きました。

これはこれで、本当にキャスト発表されたら2024年が楽しみになりそうではないでしょうか?

●生年月日:1988年10月28日
●所属:プラチナムプロダクション
●蛯原友里に憧れ高校1年生の2004年に「ミスセブンティーン」の選抜オーディションに応募するも、最終選考で落選
レースクイーンの活動や総合格闘技団体『戦極』のラウンドガールを務め、その後ファッション界でグランプリを受賞を経て『non-no』の専属モデルへ
『菜々緒スタイルブック』と“超絶美脚写真集”なども有名だが、菜々緒スタイルは今や人間だけでなく動物などのポーズも引用されSNSにアップされるほど
●テレビ:大河ドラマは『おんな城主 直虎』では徳川家康の正室・瀬名(築山殿)役で初出演
●映画:『さらば あぶない刑事』『劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室』

清少納言役はSNS予想の声!

沢山の声が出ていましたね!

清少納言 比嘉愛未さん

清少納言は大島優子ちゃん

清少納言は真木よう子!

確かにこの考えありますね!!

まだまだ先のこの大河ドラマ『光る君へ』、発表はいつになるのでしょうか?
発表され次第追記していきますのでお楽しみに!!
スポンサーリンク

光る君へキャスト予想は清少納言!まとめ

2024年の大河ドラマ『光る君へ』は紫式部の源氏物語の発表され、後にも先にもこれが最後だろう、待ちに待ったという声もありましたので、それだけ、皆さんのキャストの期待度に少し躊躇しながらも清少納言のキャスト予想をさせていただきました 。

登場人物誰でも主演とも言えそうなくらい話題性のある有名な人物ばかりで、その中でも清少納言も『枕草子』の作者で有名ですので、どんな人物でドラマ化されるのか楽しみです。

光る君へキャスト予想!藤原道長は紫式部のパトロンでイケメンは誰?≫≫≫
でも予想しています!

ここまでご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました